FC2ブログ

春の糖

2014.04.07 *Mon
特に空腹という訳では無かったけれど、一昨日電車の窓から満開の桜を眺めていた時に、不意に桜がとても美味しそうに見えて仕方なくなった。口の中でジュッと溶けるような優しい砂糖菓子のようであってほしい。桜は花の中でも割と美味しそうに見えやすいかもしれない、とも思った。
今は電車で帰りながら、街灯の丸くて白い光が美味しそうだなとぼんやり思っている。すべて白いさくらんぼなのだと思って見ると、それぞれに色々な味が想像できて嬉しかった。ライチみたいな味の街灯と、カルピスに似た甘い味の街灯が気に入った。
スポンサーサイト



COMMENT (0)  EDIT | 

2月22日

2014.02.24 *Mon
2月22日に入籍をしました。
その前から色々な人におめでとうと微笑みを沢山いただき、本当にありがたいことだと思っています。その二つは誰もが予想しなかったほど私を喜びでくるんでいます、きっと。初めてこんなに大きな気持ちの山を登ることになって驚いているというか、感情の噴水にお尻から打ち上げられてバランスを取るのにあわあわしています。嬉しい気持ちがここずっと沸騰しっ放しです。ここを見ている人は殆どいなくても感謝の気持ちを放ちます。ありがとうございます。
ありがとうって本当に難しいね。伝えたいという思いが強いせいだと思うけれど、感謝の言葉を宙に放った途端の、私と相手の間に立ちはだかる透明のぶよぶよした壁と、幾らかそれに跳ね返されて戻ってきてしまった気持ちの破片を感じずにはいられないものね。だから感謝の気持ちは行動で示そうという姿勢が世の中にあるのだけれども。人の中に巻き起こった感情をそのままの形・インパクトで相手にお届けする小人配達人とか、ドラえもんの道具で無いのかな。でもそんなことしたら短剣で人を刺すより危ないだろうな。私が思う「嬉しい」や「痛い」や「お腹空いた」の概念はすぐさま瓦解するでしょう。伝わらないって保護ね。私の心の中にも、短剣の強度を越えるくらいの「ありがとう」が飛び出さんばかりにぱんぱんに詰まっています。

知人の結婚の報せを聞くと、どうか二人幸せにと、薄くて柔らかい絹みたいな願いが湧きます。そんな絹をそっと自分たちにもまといながら生きていけたら、とても良いだろうなと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。
COMMENT (0)  EDIT | 

お土産に饅頭を

2013.11.01 *Fri
ツイッターに、今日の帰り道に食べた肉まんのことを綴っていて、ふと日記を書きたいな、と途中で思ったので久しぶりに書くことにしました。こたつに入るような気分で今夜は舞い戻ります。ほんやり。ほんやりって何だろう、変な音。
肉まんを振り返る文字たちの間からこの日記に言葉を置きたくなる風がしみ出て、その風に押されるように言葉が流れて、こうしてここまで辿り着いています。

たいしたことでなくても、何か書いて人に見せるか、あるいは何もしないかで、時間を長く感じたり短く感じたり色々するので、春と夏はこの感覚をぐるぐる散歩して遊びました。

肉まんの話はまた今度。
COMMENT (0)  EDIT | 

おやすみアミー

2013.05.13 *Mon
何度か考えを巡らせたけれどやっぱり一番好きな喫茶店、アミーが昨日閉店した。
「行く」というより「帰る」感覚に近い場所はもちろん家以外にもあって、これが喪失されるというのは心底淋しい。昔ながらと言わんばかりのだだっ広いワンフロア感や、レンガ造りの店構え、大きいテーブルや木造ショーケースやらがいちいち好きだった。布団に入り目を閉じながら閉店時間の23時に思いを馳せることはなんと切なかったか。いやありがとう、ありがとう。

COMMENT (0)  EDIT | 

2013.04.24 *Wed
新しい靴を買った。緑と水色の中間のような色のせいかもしれないけれど、履いてみると何となく二羽の鳥を飼ったような気分になった。せっかくなので挨拶をする。履いたまま挨拶をするのは随分不躾な気がした。履く前に言えば良かった。

一気に暖かくなる感じが無いせいか、春に狂いきれないでいるような、とっくに狂ったような、歯切れの悪さの上にボーッと腰かけて過ごしている。虫が涌いてきたと道すがら感じる。その事実が生っぽいぬるさを増して心地よい。
腕も脚もすでにいくらか刺され、それぞれ引っ掻いていたら膝の刺され痕だけ痛く腫れ上がった。家の周りも電車の中も、色々な虫がいる。

日記を書きたい気持ちと、言葉が思いつかない気持ちが長いことから回る。浮き輪を膨らまそうとして子供が空気入れポンプを必死で押すのに、ポンプのホースの先がどこにも繋がってないから、フカッフカッと音を立てて空ぶってる感じ。時にはそれも良ろしかろうとフカッフカッの音にずっかり凭れていたら、ふと足が暇をしていることに気付いたので、今日は足の日記を書いた。
COMMENT (0)  EDIT | 



Copyright © よりみちこけこけ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

こけ

Author:こけ












カテゴリー




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




FC2カウンター




FC2カウンター







ブログ内検索